ようこそ! 瀕死白頭爺-漫書 Tuesday, September 28 2021 @ 10:04 pm JST

ESP32-CAMを使って広がるアプリ世界は無限大

  • Monday, February 15 2021 @ 09:08 pm JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 118

ESP32-CAMはESP32にカメラが付いている一体型のDeviceです。ESP32を使っている事で通信機能(WiFi)とHTML-ServerでいわゆるWebカメラを構築する事が出来ます。

Alibabaに低価格(7.7$)で販売されていたので、購入してみました。このESP32-CAMはWiFiでの通信機能が付いているのでWeb-Camera(IPアドレス指定)が簡単に構築できます。開発環境としてMicro-PythonかArduinoの選択も可能となります。又、簡単にWeb-Serverを立てれますので、目的の場所などを監視できるシステムを低価格にて構築できるのはメリット。I/Oが付いていますのでセンサーなどをつければ、色々な事を制御できます。

更に、この基板を使う事でのApplicationが沢山あり、非常に広がる世界が見えます。この様なものを使ってのSoluationは如何でしょうか!!

 小生の場合は普段遊びで使っているESP32-WROOM-32D系が多いので過去にも同じカメラを付けてWebカメラを製作したりしていましたが、コスト高になりました。カメラ付きのこのdeviceは低価格が最大の魅力的ですね。。。仕事と違った趣味の世界だからこそ、遊びとして色々なアイデアだたりするのかもしれません。このデバイスはセンサー的な価値がありそうですので益々、世界が広がるでしょう!!