小さな小さな家庭菜園

 小生の家庭差園ではキューリやナスおよびトマト、etcなどを栽培していますが、この梅雨に入ってから雑草の成長の勢いが激しく、日々雑草取りに励んでいます。それと5月練習後に栽培したキューリなども背丈位までに成長して来ました。今回は遊びつる2本仕立てで行く準備をしています。毎年、あっという間の収穫なので、時間を掛けた収穫をしたく2本仕立てで進むのがいいのですが、いつもその収穫完了前に病気で倒れてしまいますので、今年は親の摘心をしたと同時に遊びつるを2本設けたハイブリッドで進めることにしましたが、病気で弱らなけばいいのですが!!最低100本程度の収穫を目指そう!!7月始めには再度キューリを栽培して長く取れるようにしなくてはなりません。ナスのように長く採取できればいいのですが、難しい!!

 又、例年のナス栽培は5月の連休中に栽培するのですが今回は5月終わりに栽培を始めたことでまだ枝も小さいのですが、例年通り2本栽培しています。いつものように2本仕立てでの栽培方法で行う計画にしていますが、秋までにたくさんのナス採取ができればと思っています。いまからが肥料と病気との戦いが始まりますが楽しみです。

ご覧の通り雑草がいっぱいになってしまっています。草取りする前に撮影しました。

カテゴリー: 一般 パーマリンク